初夏だから風俗へチャレンジ! え、今は初夏じゃないって? うそ!?






最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


滋賀風俗行かずにキャバクラいったときのはあ�-_・)ン? し
金のかかる遊びするときって、色々考えてしまうやン。
俺はお水の店行くんやったら風俗に行きたいって思う派やねんけどね。
ダチと連れ立って滋賀 風俗行くつもりでいたのにキャバクラ行った時とか。
そういう時はもうやけくそで、何が何でも楽しもうってつもりで女の子と話すね。

「えーほんま、自分どこ住んでるの? まじー? 俺もそこ住んでてん」
とか話をあわせたり。

「あれやろ、近くにコンビニあったやん。そうそう、そこ」
コンビニあったやんって言っておけば、たいがいの場所で話しが合わせられるので便利やね。

まあやけくそで話しているから、その時の話題とかぜんぜん覚えてなくて、後日遊びに行ったときに、
「おひさしぶりですー」
って言われたけど。
誰やねんという話でしたわ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


和歌山のデリヘル嬢マジ可愛すぎほれた
いつも思うねんけど、デリヘル嬢ってフレンドリーすぎちゃうやろか。もちろん個人差はあると思うねんけど、それでもみんな俺の心の中にスっと入り込んでくるねん。
あのデリヘル嬢の持ってる距離感が俺にはたまらなく辛いねんなあ。もちろんそれは嬉しいこととイコールねんけど、みんなはどうやろうか、デリヘル嬢って強敵やと思わへんやろか?
そんなん上目遣いで「気持ちいい?」とか「もっとペロペロしようか」とか言われたら、そんなん惚れてしまうやないけーーー!!!
ちなみに惚れっぽい自分は、女の子のことは常に警戒しながら会話するようにしてる。
例えば職場の女の子とか、みんなかわいい子ばっかりに見えてしょうがないねんけど、そこはそれぞれの女の子を「地蔵や、お地蔵さんや」って思うようにしてる。
そうしたら惚れんで済むしな!

和歌山の風俗初体験!
まあ、毎度のごとく、タイトルに名前負けしとるわな。それでも毎回見に来てくれる読者の皆さん、ごきげんよう(笑)。あ、アカンわ、弱気になっとる俺。

いきなり初めての土地に行くのはリスクも高いさかい、これ「和歌山の激得イベントなら『風俗JOY』」でも見とけやコノヤロー。

どやっ?目星はついたか?

はっきり言うといたる。和歌山に限らずやけど、この不景気、特にヒドイのは地方なんや。そやから、風俗だって値引き合戦が激しいし、生活の為に素人の子が働いてるってのも多いんや。

その中でも、和歌山は、大阪からの移動にそれほど金も時間もかからん。こんなベストな場所は無いわ。迷ってんと初体験してみ。


奈良のデリヘルは平城京時代から存在したのか?
奈良には古墳がたくさんあるし、工事などで地面を掘り返すと、地中から当時の土器や埴輪なんかが出てくる。その一つを見て、これは直感的に、当時の「サセ子」というか、モノや金で釣ればヤラセてくれる子の持ち物だったんじゃないかと思う物があった。

詳しくは、http://nara-suki.comを御覧あれ。

って、スマン。さすがにあのサイトにも、遺跡の発掘調査なんか載ってないわ。てゆーか、デリヘルと全然関係あらへん。「ハライチ」のコントみたいになって来てないか。僕にも言わせてくれ。あのセリフ。

「もう、全然関係無くなっっちゃった。」

本当に、こんなので本気で奈良のデリヘル呼びたいとでも思っているのだろうか?

「いや、それほどでもない。」





イかヌなら、イかせてみせよう奈良の風俗
鳴かないホトトギスを鳴かせるためにどんな行動をとるかを、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三人の武将だったらどうするかを喩えて、彼らの性格の違いを表している有名なくだりがあります。

そこで、ホトトギスの代わりに風俗嬢で置き換えてみましょう。その前に、気になるのは、このお三方、奈良 風俗とは関係無いんだよね・・・

織田信長

「イかぬなら、犯してやろう、女の子。」

豊臣秀吉

「イかぬなら、イかせてやろう、女の子。」

徳川家康

「イかぬなら、イクまで待とう。女の子。」

うん。素晴らしいじゃないですか。いや、全然素晴らしくない。低俗だ・・・・・・


極上プリンは尼崎ソープに有り
ああ、思い出しただけで頭が痛い…。

調子に乗って飲みすぎた…。

「銀馬車」の『三咲ちゃん』に会うために、尼崎のソープのオススメ店を抜粋! [ソープJOY]から予約してソープに行ってきたのよ。


クリっとした目に極上のプリンを思わせるGカップのおっぱい。

辛抱タマラン!とむしゃぶりついて夢心地♪

硬くなっている乳首を惜しげもなくチンポに擦り付けての全身マッサージ。

ドピュピュンと2回発射で大往生。


気分良くなった俺は、帰り道に見つけた創作料理屋で日本酒を1升飲んだのであった。


はぁ…、1発目発射した所くらいまで戻れねえかなぁ…


関西デリヘルに自愛の手を
私は救われない男。

いつもhttp://amagasaki-suki.comを見ながら、女の子の両乳首・クリ・膣内・アナルをどうすれば同時責めが出来るかと言ったことを考えている。(しかも仕事中にもだwww)

そんな救われない俺が今日見た夢の話をする。


真っ暗闇で回りに何も無い空間に1人いる。

どうあがいても、どんなに走っても、どんなに叫んでも一人。

途方にくれて神に助けを請う。

そしたら、空中に穴が開き観音様が登場。

「助かった」と思ったら、もう開いた穴にそのままフェード・アウト。

ん?上手から下手にハケる舞台役者か?なんで助けてくれんのや?


ここで目が覚めて会社に遅刻する。


つくづく救えない男だ。





軽トラに跨り尼崎風俗を闊歩する
友人の引越しを手伝いにレンタルの軽トラックに乗っていく。

友人宅に着くと同時にいきなりの大雨。

こりゃダメだと捨てるようにかためて有った本を読み吹けたり、携帯で尼崎 風俗の新しい女の子とか探してみたり…。


何か面白そうな物はないかと色々物色していたら、本棚の後ろからガイアかスネークの腰についているのをイメージするか、はたまた「ドッグソルジャー」を彷彿とさせるサバイバルナイフが。


小型ナイフなら何とかだけど、ここまで実践的なナイフが出てきちゃうと時代が時代だし、捨てるしかないよね…


一向に止む気配の無い雨は、まるで今見ている潮吹き4時間のAVの様だ…


福原行ったら さしすせソープ
すっかりホットだね。

体の一部だけじゃないよ?心だったり想いだったり。

http://fukuharas-joy.com
夏はやっぱり、熱くなっちゃうよね。



え?3月?

みんなこんな露出してるのにそんなはずはないよ。

汗だってだらだらかいて・・・ほら、乳首がしょっぱいよ?



神戸といえばベイエリアが何と言っても美しいよね。もちろん、海水浴だって楽しいけれど、ショッピングに繰り出すのがアーバンってもんだよ。



街で遊ぶと海に行くより女の子の露出に出会わないから、健全な男子はソープにでも行って補ってね。海水浴より、触って舐めて、揉めるよ。


はにかむ福原の風俗嬢
ほら、おじょうさん。ハンカチを貸してあげよう。
春は別れの季節。だけど、涙は似合わないぜ。
いつだって福原 風俗は出会いの季節だから。

ほら、夏真っ盛りのビーチを思い出すだろう?あのハリのある砂の付いたおしり、汁をダラダラと胸の谷間に流し込みながらスイカにむしゃぶりつくキミの姿。

ああ、出会ったばかりだったね。
でも、つい目に浮かんじゃって。このお風呂が居心地いいからなのかな?ああ、飲み物をいただけると助かるよ。

神戸ってアーバンでオシャレな訳だけど、こんないやらしい遊びが存分に出来るとは思っていなかったんだよ。舞い上がって変なこと言っちゃうね、こりゃ。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。